整形?化粧?クッキリ二重になった高梨沙羅の変貌にネット騒然

整形?化粧?クッキリ二重になった高梨沙羅の変貌にネット騒然

 ネット上には、「顔が変わった!?」「美人に変貌」などという声があふれている。スキージャンプの国内開幕戦、30日のNHK杯に圧勝した高梨沙羅(20)のビジュアルに改めて注目が集まっているのだ。

 この日の高梨は、1回目に134メートルの最長不倒をマーク。2回目も130メートルを飛び、2位に68・6点もの大差をつけた。写真は、控えめな笑みをたたえた表彰台でのひとコマである。

 インターネットの大手検索サイトに「高梨沙羅」と入力すると、検索予測ワードの上位に「二重」「目」と出てくるが、確かに以前と比べると、特に目元がクッキリした印象がある。

 2013年に16歳4カ月でW杯史上最年少の総合チャンピオンになった高梨も、10月8日に二十歳になった。昨季は2シーズンぶり3回目の総合優勝。今後は技術にも美貌にも、ますます磨きがかかりそうだ。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/192907


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1478052586/


武豊 美馬怜子アナと六本木手つなぎデートをキャッチされる

武豊 美馬怜子アナと六本木手つなぎデートをキャッチされる

1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2015/10/21(水) 20:30:52.22 ID:???*.net

騎手の武豊(46才)とフリーアナウンサーの美馬怜子(みまりょうこ・31才)との手つなぎデート現場を、10月22日発売の女性セブンがキャッチした。

 記事では、10月4日に中山競馬場での「スプリンターズ・ステークス」に騎乗した武がその夜、六本木の路上で美馬と手をつないで歩いている様子を写真とともに報じている。この時は、武は黒縁の丸メガネにスーツという姿、美馬は胸元が大きく開き、深いスリットが入った黒いドレスを着ていたという。
2人は、麻生十番のドラッグストアで買い物をして、夜の街に消えた。

「趣味は競馬」と公言する美馬は、競馬番組にも数多く出演。なお、武の妻である佐野量子(47才)は10月10日に20年ぶりにテレビ出演したばかり。
その時は「奇跡のアラフィフだ」などと、ネットで評判になったほか、武との「おしどり夫婦」ぶりも評判になった矢先の出来事だった。

http://www.news-postseven.com/archives/20151021_358504.html


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1445427052/


【画像あり】美人お天気キャスター・福岡良子、生放送でパンチラ

【画像あり】美人お天気キャスター・福岡良子、生放送でパンチラ

1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 13:51:27.16 ID:???*.net

美人お天気キャスターの福岡良子(28)が5日、TBS朝の情報番組「はやドキ!」の生放送中にパンチラハプニングを起こし男性視聴者の目をクギ付けにした。

福岡は地方局のお天気番組を経て、現在はTBSなどでお天気キャスターを務める気象予報士。
「はやドキ!」への出演はこの日が初めてだったが、デビュー戦でさっそく視聴者をドキッとさせた。

ハプニングが起こったのは芸能情報を紹介するコーナーからCMへと移る直前だった。
福岡は吹き出し型のフリップを掲げようとしたが、その一部がスカートに引っかかり、手を上げた瞬間スカートめくり状態に。
無防備なふともも、さらに下着があらわになってしまった。

あまりのことに福岡は「はっ」と声を出して驚きスカートを押さえ、横にいた皆川玲奈アナ(24)も目が点になった。
その後、福岡が照れ笑いを浮かべたところでCMに突入。
フリップには「暑さ落ち着く秋日和」と書かれていたが、男性視聴者の体温はさぞかし上がったことだろう。

まるで漫画のようなドジぶりに“テレビ史上に残るパンチラ”とも挙がる今回のハプニング。
その後に見せた福岡の笑顔での対応も好感を得ており「焦ったところがかわいい」「明日も必ず見る」とネット上での声からも早くもファンもつかんだようだ。

なお福岡は既に結婚している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151005-00000015-tospoweb-ent


引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1444020687/


加藤茶、精神科通院…新潮報じる 45歳年下妻・綾菜の「交友関係」「高カロリー料理」に悩み塞ぎこむ

加藤茶、精神科通院…新潮報じる 45歳年下妻・綾菜の「交友関係」「高カロリー料理」に悩み塞ぎこむ

1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 15:16:06.70 ID:???*.net

インターネット上で浮上した45歳年下妻・綾菜の“遺産狙い疑惑”によって、ついには本人自らテレビ番組で釈明を行う事態に発展した加藤茶。

昨年9月放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)などで元気な姿をアピールしたおかげか、一時期ほどの夫妻へのバッシングは収まりつつある現状だが、その実情を18日発売の「週刊新潮」(新潮社)が伝えている。

ネット上で幾度となく炎上しているのが、綾菜の“手料理”だ。
2006年に大動脈解離を患い、現在でも検診を受ける身である茶には、「綾菜の手料理は高カロリーすぎる」と物議を醸し、ここから遺産狙い疑惑が加速したのだった。

近頃では、茶のブログを見る限り、野菜中心のヘルシーな料理がアップされることが増えているようだが、夫婦を知る知人によると、茶は「口に合わない」と周囲に漏らしているという。

さらに炎上ネタの1つであった“綾菜の交友関係”についても、茶の精神状態に悪影響を及ぼしていると「新潮」は伝えている。

「綾菜の友人であるEXILE風の若者らに囲まれた茶が、1人凍りついたような笑顔を見せているという写真は、ネット上で大きな話題となりました。『新潮』には、家庭内に居場所がなくなってしまった茶は、次第に塞ぎこむようになり、現在では精神科への通院を余儀なくされていると、衝撃の証言がつづられています」(芸能ライター)

また綾菜は、通院など茶の移動は全てマネジャーに任せきりで、自身が経営するファッション通販サイト「P.E(ピーイー)」の運営にかかりきりとなっているという証言も。

かつて手術を受けた際には、前妻が病室に付きっきりとなって看病を行っていたそうだが、綾菜にこうした“糟糠の妻”的な行動は一切見られなかったようだ。

「茶の通院疑惑といえば、なぜか“美容クリニック”通いがネットで話題になったことも。
綾菜とのデート中に撮影したとされる写真をもとに、ネットユーザーが、この場所が都内・表参道の美容クリニックではないかと指摘していたんです。
当然、『なぜ美容クリニックなのか?』と疑問の声が噴出しました。
綾菜は、アパレルブランドの展示会など、自分の用事には茶を同行させることが多いみたいですが、美容クリニックもその一例かもしれません。
綾菜は、茶の知名度の高さをなにかしらに利用しようとしているのではないでしょうか」(同)

ブログやテレビ番組では茶、綾菜とそろって“夫婦円満”を強調しているが、今回の報道に対しても、反論を繰り広げるのか、それとも――。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150318/Cyzowoman_201503_post_15393.html


引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1426659366/


さとう珠緒の男遍歴を元事務所社長が暴露

さとう珠緒の男遍歴を元事務所社長が暴露

1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/26(木) 12:15:10.79 ID:???*

さとう珠緒(42)が元所属事務所『プチスマイル』から、借金返済と損害賠償約2700万円の支払い求められていた裁判は、2月22日に東京地裁でさとうの全面勝訴という判決が下された。

これで一安心──かと思いきや、2月26日発売の『週刊新潮』(新潮社)では同事務所・菊池玲子社長が控訴を宣言すると共に、さとうの交際遍歴まで暴露するという泥沼化を見せている。

事務所社長が男遍歴を次々と暴露

20年の付き合いだったさとうと菊池社長だが、裁判の争点はさとうの母親への貸金が返済されなかったこと、またさとう本人が美容外科の広告宣伝契約をドタキャンして発生した損害とされる。
第一審判決では事務所側の請求が棄却されるも、菊池社長は同誌の取材に対し「控訴審では状況が一変するはず」と余裕の返答。
そしてさらに、さとうの男性遍歴についても語られているのだ。

さとうといえば昨年破局したお笑いコンビ・エネルギーの森一弥(41)関係が有名だが、菊池社長によるとそれだけには留まらない。
1995年に『超力戦隊オーレンジャー』(テレビ朝日系)でさとうと共演した5歳年上の俳優(現在は引退している)との交際発覚エピソードを“披露”。続けて、

「05年頃、さとうは舞台で共演した5歳年下の俳優・内田滋君と付き合っていました」

と証言している。

内田との熱愛は『女性セブン』(小学館・06年4月6日号)にスクープされているが、当時取材に対し事務所は「仲の良い友達のひとり」と回答していたものだった。
それにも関わらず、菊池社長は今回交際していた事実を明かしたばかりか、同棲疑惑まで口にしている。
終いにはさとうを“姉妹のように思っていた”のに、恋愛や同棲の隠し事をされていたのがショックだったと語る始末。

「しかし菊池社長が握っているさとうの“爆弾”はもうひとつあって、それは騎手・Tとの“不倫愛”です。
かつて一部週刊誌で報道されたこともありましたが、さとうは現在でもTのことを引きずっており、結婚できないのもそのためなのだとか。
菊池社長が強気でいられるのは、この関係を暴露されてしまえばそれこそさとうの芸能人生命が絶たれる可能性もあるため、
ネタを引っ込める代わりにこちらに従えと揺さぶりをかけているのでしょう」(ワイドショーデスク)

あれこれ暴露しながら控訴審への自信も見せている菊池社長。
しかし、彼女もまた2012年の『週刊文春』(文藝春秋・2月23日)で当時所属タレントだった俳優・桐島優介(38)に入れ上げ、ついには夜逃げしてしまっていたと伝えられている。

自らの不貞を棚上げした上に脅迫まがいの言動とあって、そんな“姉妹”はさとうもお断りだろう。
いずれにせよ泥沼裁判は長引くことになってしまいそうだが。

http://dmm-news.com/article/921801/
DMMニュース 2015.02.26 11:50


引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1424920510/


≪PREVNEXT≫


スポンサードサイト
人気記事
スポンサードサイト
スポンサードサイト


おすすめ
おすすめ
スポンサードサイト
最新記事
スポンサードサイト
ブログランキング
リンク
スポンサードサイト
フリーエリア
おすすめ