熱愛報道の櫻井翔 小川彩佳アナの自宅ベランダで姿を確認

熱愛報道の櫻井翔 小川彩佳アナの自宅ベランダで姿を確認

 2月17日から18日に日付が変わろうとする頃。東京・六本木のテレビ朝日に面する「けやき坂」を、女性が小走りで駆け上がっていく。坂の中腹でマスクと帽子で顔を隠した男性と落ち合うと、体を寄せ合い耳元で囁き合った。時間にして約1分。2人はお互いに踵を返すと、足早にその場を去った。

 男性はアイドルグループ『嵐』の櫻井翔(35)だ。昨年末の『NHK紅白歌合戦』のトリを務めたトップアイドルだ。昨年の都知事選出馬が取り沙汰された桜井俊・総務省前事務次官を父に持ち、幼稚舎から大学まで慶応一筋のエリートという知性派アイドルとして、日本テレビの報道番組『NEWS ZERO』(月~金の午後11時などから放送)の月曜日キャスターも務める。

 そんな彼とほんの一時の逢瀬を終えて、テレ朝社屋へと戻っていったのは同局の小川彩佳アナウンサー(32)だった。現在、『報道ステーション』(月~金の午後9時54分より放送)で、富川悠太キャスターと共に番組を進行するサブキャスターを務めている。

 小川アナは、青山学院大学卒業後の2007年に入社早々、田原総一朗氏の『サンデープロジェクト』の司会に抜擢。2011年からは『報道ステーション』で古舘伊知郎氏の隣でサブキャスターの座に。昨年3月に古舘氏が降板した後も、そのアナウンス技術を買われ、大半の出演者が入れ替わる中、留任した。

 共にテレビ局の看板報道番組のキャスターという共通点はあるが、この日、本誌が見た2人の関係は友人や知人のそれではない。“局またぎのキャスター愛”が始まっていたのである。

◆嵐がベランダに現われた

 この2ショットに辿りつくきっかけは昨年末、テレ朝関係者が漏らしたこんな一言だった。

「小川が最近やたらと早く帰るようになったんです。古舘さんと一緒の頃はその日の放送の反省会などで遅くまで局に残っていたんですが、局アナの富川さんに代わって肩の荷が下りたのか、夜遊びに出かけているみたいなんですよ」

 硬派な報道アナとして浮いた噂一つなかった彼女は、一方でその美貌から「報ステの姫」というあだ名で呼ばれていた。局員の間では、彼女の“早帰り”が話題になるほど、目立った存在だったのだろう。

 だが、早帰りの理由は夜遊びではなく、“彼”との時間を作るためだったようだ。1月から取材を始めた本誌が、“彼”の姿を確認したのは2月12日。日曜の昼下がり、小川アナの自宅のベランダに半袖Tシャツ姿の櫻井が現われたのである。異色の組み合わせに思わず目を疑ったが、ここから2人は11日間にわたり何度も密会を重ねていったのである──。

http://www.news-postseven.com/archives/20170226_496604.html?PAGE=1


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1488081608/


尿潤…ネット上で定着しつつある嵐・松本潤の新たなニックネームwww

尿潤…ネット上で定着しつつある嵐・松本潤の新たなニックネームwww

昨年末、AV女優・葵つかさ(26)との二股交際が報じられた、嵐・松本潤(33)。女優の井上真央(29)とは10年来の交際とも言われていたが、すでに破局を迎えているという。

ジャンル違いとはいえ、2人の「女優」と交際していた松本だが、そんな松本に近頃「尿潤」という新たなニックネームが付けられている。葵との熱愛報道により飲尿疑惑が浮上し、その結果今回のアンモニア臭漂うニックネームが誕生してしまったのだ。

とはいえ、ネット上では「尿潤」以外にも様々なあだ名が飛び交った。「タク潤」「ケチ潤」「ゲス潤」「道尿寺つかさ」など、バラエティに富んだ名称が次々と飛び出す事態に。

しかし最も定着率の高いあだ名はやはり「尿潤」のようだ。飲尿疑惑と結び付けやすいうえに、語感もしっくりくるからだろうか。
松潤から尿潤へ?定着しつつある愛称

女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」においても、ごく普通に「尿潤」の2文字が並んでいた。

「尿潤、普通に新しいCMしててビビった」
「もうMJじゃないね NJ(尿潤)だね」
「2ちゃんで尿潤って呼ばれてて笑った」
「尿潤が定着しちゃってる(笑)」
「松潤のあだ名は飲尿大好き尿潤になったからヨロシクね!」

もうひとつのニックネームである「MJ」まで「NJ」に変えられる始末であり、もはや飲尿疑惑の持つ改名パワーはとどまるところを知らない。また、「もう液体のCM全てNGだよ」「ビールが尿に見える」等、松本が出演するCMに対し嫌悪感を抱く声も挙がった。

ビールはビール、尿は尿だ。が、これだけ「尿潤」という愛称が定着しつつあると、やはり商品に対するイメージにも大きな影響を及ぼしてしまうということだろうか。本人や事務所だけではなく、企業側も困惑しかねない状況と言えそうだ。

かつて飲尿健康法という民間療法が流行ったが、あれはあくまで自身の尿を飲むものである。他人の尿ではアウトだ。疑惑は疑惑でも、「自身の尿を飲んだ」という疑惑であれば、むしろ健康に気を配る人間として、若干のイメージアップが図れたかもしれない。

(全文はソースをお読み下さい)
http://www.dokujo.com/entertainment/48324.html


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1484514818/


松本潤、伊野尾慧、森田剛、田中聖…密接なジャニーズとAV女優のつながり

松本潤、伊野尾慧、森田剛、田中聖…密接なジャニーズとAV女優のつながり

2016年最後の「週刊文春」(文藝春秋)が、嵐の松本潤(33)の意外な顔を暴く記事を掲載し、ファンは混乱に陥っている。

同誌には、AV女優・葵つかさ(26)の友人が登場し、松本と葵が4年前からいわゆる“セックスフレンド”の関係にあることを細かく暴露。

松本といえば女優・井上真央(29)との10年愛が有名で結婚も近いといわれているが、葵とは週に一度のペースで逢瀬を重ねてきたという(AV女優・葵つかさvs国民的女優・井上真央 嵐・松本潤の4年にわたる乱れた性の暴露)。

 松本は非常に用心深く、葵と会う場所は基本的に彼の自宅マンション。多忙な国民的アイドル・嵐メンバーゆえ自由時間は限られているようで、深夜~明け方に葵がタクシーでマンションを訪れ、数時間滞在するということが多いようだ。

「つかさはそれまでの三年間、毎週のように彼と会っていたそうですが、連絡はいつも一方的で、会話もほとんどなくなっていたと話していました」と友人は語っている。

葵は「いつ彼に呼び出されてもいいように、彼の家の近くに引っ越した時期もあった」ほど惚れていたようだが、傍から見れば男女交際というよりまるでデリバリーヘルスである。

もちろんそのこと自体は別に悪いことではないが、井上との二股、そして松本の“国民的アイドル”というイメージに必要な清潔感から程遠いことが問題だ。

 ただ、記事が事実だとすれば、リスクは最小限になるよう松本は慎重に計算していたと考えられる。合コンを頻繁に開いたり、本物のヘルス嬢を自宅に呼ぶなどして関係者が多くなると、そのぶんコトが外に漏れる確率も上がる。

葵という一人の「呼べばいつでもタクシーで来てくれる」女性を確保し、自宅以外では会わないよう徹底すれば、情報の漏洩を極力防ぐことが出来る。もちろんそれは葵の協力なしには成り立たないわけで、松本は葵の人間性を相当信頼していたか、あるいは邪険に扱い続けても裏切らないほど自分に惚れていると確信していたか……。残念ながら今回、週刊誌記事になってしまったわけだが。

 それにしても4年にわたって関係がバレなかったことはすごい。今回のことを葵側のハニートラップ、売名行為だと見る向きもあるが、そうだとしたら今ではなく、もっとずっと早い段階で情報を売ればいい話だ。

葵も本気で松本に惚れ、尽くしていたのだろうか。そんな逸材を松本が発掘したのは、親友・二代目中村七之助の父である中村勘三郎のお通夜だったという。関係者の付き添いで参列していた葵と松本は、その場にいた共通の知人を介して知り合い、松本から連絡先交換を求めたそうだ。

 発売中の女性向けファッション誌「With」(講談社)の巻頭に嵐全員が登場しているが、その特集ページで松本は『フラッとご飯を食いに行くと、知り合いがいたりして。新しく会う人も、友だちの友だちでっていう【つながり】のことが多いよ。

番組とかで「この間、会ったよね」って言ってるのも、直接知り合いというより、誰かの友だちで来ていて、「あ、どうも」っていう。そういう場所や人とのつながりは、ずっと変わらずに大事にしてるものではあるけどね』と語っている。

葵とも最初はそういう【つながり】を大事にしているからこその出会いだったわけである。葬儀の場でナンパ、というのは勘三郎が知ったらニヤニヤ笑うところだろう。当時、通夜を取材するマスコミのインタビューに応じて目を潤ませていた松本だが、かわいい子にはめざとかったようだ。

 一方で、ワキの甘さから一年もたたずに関係がバレてしまったジャニーズタレントとAV女優もいる。

たとえば今年、明日花キララ(28)とのシンガポールバカンスを報じられたHey!Say!JUMPの伊野尾慧(26)がそうだ。明日花は葵と同じアイドルグループ「恵比寿★マスカッツ」のリーダーで、冠レギュラー番組『マスカットナイト』(テレビ東京系)で共演中。お互い、ジャニーズタレントと関係を持っていることを話したりもしていたのだろうか。

 また、すでに事務所を退所した元KAT-TUN田中聖(31)も、AV女優・倖田梨紗(31)と交際していたことは有名。倖田は違法薬物使用で二度逮捕され実刑判決を受けたが、その後に週刊誌や暴露本にて田中との関係を示唆、「友だちから『彼が梨紗に会いたがっている』という話を聞かされて、クラブで紹介されました。彼は優しくて私を大事にしてくれました」と交際の経緯を明かしていた。

つづく

http://news.infoseek.co.jp/article/messy_39479/


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1483049317/


嵐・松本潤がクズすぎる!AV女優の葵つかさとの二股交際報道で発覚

嵐・松本潤がクズすぎる!AV女優の葵つかさとの二股交際報道で発覚

女優の井上真央と交際中でゴールイン秒読みとも言われていた嵐の松本潤だが、セクシー女優の葵つかさと二股交際中であったことを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

 松本と井上は05年のドラマ「花より男子」(TBS系)で共演して以来、11年以上の付き合いとなるが、過去にプライベートで2ショットを撮られたことはなく、14年4月に一部が超厳戒態勢の焼肉デートを報じたぐらい。それでも、交際は順調に続いており、井上が今年12月に事務所を移籍したため、いよいよ2人の結婚が秒読み段階に入ったとも言われていた。

 ところが、同誌によると、今月18日の嵐のドームツアー名古屋公演終了後、松本は都内の自宅に帰宅したが、日付が回った19日の午前4時ごろ慣れた様子で葵が自宅へ。それ以前の今月10日と15日の深夜にも松本の自宅を訪れていたという。

 出会いは12年12月の歌舞伎俳優・中村勘三郎さんのお通夜で共通の知人に紹介されたことがきっかけ。年が明けた13年1月に男女の関係になってからは松本は毎週のように葵を自宅マンションに呼ぶようになったというが、当初、葵は、松本が井上と交際していることは知らず。関係を知ってショックを受けたが逢瀬は約3年にわたり昨年5月に1度破局。しかし、その3か月後、松本から復縁を切り出し関係は現在も続いているというのだ。

 「もともと、松本は若いころからセクシー女優と関係を持ち遊び慣れていた。『文春』でも暴かれたが、素顔は完全な“ドSキャラ”。しかし、井上にはその面を見せずに交際を続けているのでは。井上にせよ、葵にせよ、現段階では結婚できないから、松本としてはどちらとの関係も続けていたかったのでは」(芸能記者)

 井上の胸中は穏やかではないはずだが…。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161228-00000002-reallive-ent


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1482901191/


嵐・松本潤、AV女優の葵つかさを中村勘三郎の通夜でナンパwww

嵐・松本潤、AV女優の葵つかさを中村勘三郎の通夜でナンパwww

女優・井上真央(29)と交際を続けている国民的グループ「嵐」の松本潤(33)の自宅マンションを、別の20代女性が週1度のペースで頻繁に訪れていることがわかった。「週刊文春」はこの1カ月のうちに3度、松本のマンションを訪れる彼女の姿を目撃し、撮影した。

「出会いは今から4年前。勘三郎さんのお通夜で、共通の知人に紹介されたことがきっかけでした」(女性の知人A子さん)

 故・中村勘三郎の通夜が行なわれたのは2012年12月。関係者の付き添いで参列した女性はこの日、初めて松本と面識を持ったという。A子さんによれば、そこから2人は連絡を取り合うようになり、深い仲になった。4年間にわたる交際はいったん破局を迎えたが、松本の方から連絡をとる形でヨリを戻し、現在も続いている。井上とは二股交際をしていたことになる。

 松本は直撃取材に対し、「その人がわかんないんで」と女性との面識を否定し、「これ以上答えるのもあれなんで。
事務所通してください」と答えた。ジャニーズ事務所にも書面で事実確認を求めたが、期日までに回答はなかった。

 女性のプロフィールを含めて詳細は12月28日(水)発売の「週刊文春」新年特大号で報じる。

<週刊文春2017年1月5・12日号『スクープ速報』より>

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161227-00006940-sbunshun-ent


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1482874775/


NEXT≫


スポンサードサイト
人気記事
スポンサードサイト
スポンサードサイト


おすすめ
おすすめ
スポンサードサイト
最新記事
スポンサードサイト
ブログランキング
リンク
スポンサードサイト
フリーエリア
おすすめ