深田恭子、インスタ開始!早速のセクシーショットにファン歓喜!

深田恭子、インスタ開始!早速のセクシーショットにファン歓喜!

女優の深田恭子が23日正午頃、Instagramの公式アカウントを開設し、ファンから歓喜の声が上がっている。
記念すべき深田の初投稿は、小麦色の肌を大胆に露出させた1枚。美しい背中、谷間、脚を見せた健康的なセクシーさが印象的だ。
深田が「サーフィンで痣だらけ」とつづっているように、脚には打ち身があることも確認できる。

 ファンは突然のアカウント開設に大喜びで「カワイイカワイイカワイイ!!!」「きゃーーー深キョンインスタはじめてくれてありがとう!!!!」「ヤバい!めっちゃかわいい!」と歓喜のコメントが寄せられている。
深田は同写真に「#AKUA #ThisisMe」というハッシュタグを付けており、本日発売のオールハワイロケで撮影された写真集のオフショットのようだ。

 現在公開中の映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』ではアン・ハサウェイ演じる白の女王の吹き替え声優を務めている深田。
出演作『超高速!参勤交代 リターンズ』の公開も9月10日に控えている。
http://www.cinematoday.jp/page/N0084766
(2016年7月23日)


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1469251682/


【画像】深田恭子、Wでビキニ写真集発売

【画像】深田恭子、Wでビキニ写真集発売

「白くてムチムチの肉体がいい」というファンもいると思うが、深キョンはサーフィンにとてもこだわりを持っているという。

深田恭子(33)が7月23日、異例の“セクシー写真集2冊同時発売”に踏み切ることが話題になっている。
「いずれもハワイで撮り下ろされ、集英社の女性誌『MAQUIA』編集部が製作する『This is Me』と、同社の男性誌『プレイボーイ』編集部が製作する『AKUA』です。女性目線と男性目線、毛色が違う内容になりますが、2冊同時発売という異例の戦略は、それだけ深田に人気があるということなのです」(出版関係者)

写真集では、小麦色に日焼けした深田がセクシービキニ姿でサーフィンをする写真や、プールで遊ぶ写真、ビーチバレーをする写真などが収録される見込み。
「中でもサーフボードの上に立って海で波乗りをしているカットが刺激的。深田のビキニのお尻の部分を見ると、“半ケツワレメ”がわずかにのぞいているのです。浜辺でビーチバレーをしているカットでも、ビキニからこぼれ落ちそうな豊満なメロン乳を披露しており、その辺のエロ本よりも“ヌケる”写真集であることは間違いないですね」(同)

実は、ハワイで撮影中、深田の“秘部”がポロリしたというエロすぎる場面があったという。
「撮影を担当したのは、長年、深キョンと信頼関係にあり、彼女が恋愛感情を抱いていると噂になったこともあるシンガポール出身のイケメンカメラマン、アンディ・チャオ氏です。ハワイの日差しのもと、開放的になった深キョンはビキニのヒモも緩み、海上でのサーフィンやビーチでのバレー中に、勢いで何度もビキニがずれ落ちてしまったそうなんです」(芸能記者)

そこで一瞬見えてしまったのが、ナント、神秘の乳首と下半身だったという。
「Fカップといわれる爆乳のためか、胸のビキニだけでも数回ずれ落ち、破裂しそうなメロン乳だけでなく、先端部のピンクの乳首まで露わになった一幕があったそうなのです。それだけではありません。ここだけの話ですが、下半身のビキニがずれたこともあったようで、アナル付近が一瞬見えてしまっただけでなく、下半身までチラ見えしてしまったそうなのです。彼女のアソコは、きれいに剃毛されていたそうですよ」(同)

三十路の深田は最近、セクシー路線に舵を切り、攻めまくっている。'14年12月発売の写真集『Down to earth』では、ビキニ&お尻のワレメをチラ見せし大ヒット。今年1月発売の『Nu season』では、セクシードレスや胸の谷間を公開した。
「今年1月期のTBS系主演連ドラ『ダメな私に恋してください』もセクシー演技が話題になった。その陰には、同じ事務所所属のライバル女優への強烈な対抗心があるのです。ずばり、綾瀬はるか、石原さとみ、優香です。負けず嫌いな深田は、この3人だけには負けたくないようで、彼女らを圧倒するためにセクシー写真集をこれでもかと出しまくっているのです」(芸能プロ幹部)

三十路を迎え、“破裂寸前”の爆乳と“半ケツ”まで露出している彼女。もはやすべてさらけ出す覚悟も固めているという。
「今回、写真集を異例の2冊同時発売した背景には、近いうちにフルヌードになる意思があると解釈して間違いないでしょう。深田は最近、あの『カーヴィーダンス』考案者・樫木裕実の指導で体を鍛え上げており“過去最高のボディー”を作り上げています。Fカップ爆乳、お尻、剃毛ワレメ…この三つの武器を披露したら、綾瀬ら3人を完全打倒することは間違いないですからね。あとは、深田の決断一つです」(同)

2冊同時でWでヌケる!

http://wjn.jp/article/detail/2454813/


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1469016385/


【画像】深キョンこと深田恭子、写真集「This is Me」「AKUA」を2冊同時発売

【画像】深キョンこと深田恭子、写真集「This is Me」「AKUA」を2冊同時発売

女優の深田恭子(33)が、23日に写真集「This is Me」「AKUA」(いずれも集英社刊)を2冊同時発売することが4日、明らかになった。

集英社の女性誌「MAQUIA」と男性誌「週刊プレイボーイ」がそれぞれ責任編集。
撮影は5月にオールハワイ・ロケで行われ、深田も南国の空気を満喫していたという。
女性誌版の「This―」は大人っぽいセクシーなショットや美しい体にスポットを当て、男性誌版の「AKUA」はサーフィンやビーチバレーなどを楽しむ元気な姿が収められている。
2冊同時に楽しむことで深田のさまざまな表情が見られそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-00000253-sph-ent


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1467670964/


深田恭子と亀梨和也の深夜密会をフライデーが発見

深田恭子と亀梨和也の深夜密会をフライデーが発見

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 08:27:53.69 ID:???*.net

2月中旬の深夜のこと。深田恭子(32)と亀梨和也(29)が六本木の寿司屋で仲良く食事をする現場をフライデーが発見し、証拠写真とともに報じている。

深田と亀梨と言えば、2月からスタートしたドラマ『セカンド・ラブ』(テレビ朝日系)で恋に落ちる男女を演じているのだが、そのラブシーンがファンの間で話題になっているという。

「たとえば、キスする場面では『ピチャピチャ』という音が漏れるまで舌をねっとりカラませたり、半裸の深キョンが亀梨に『抱いて!』と迫ったりの熱演ぶりです。公開中の映画『ジョーカー・ゲーム』でもキスシーンを演じており、急速に接近中です。
ドラマの収録では、深キョンが亀梨の楽屋に入り浸っているそうで、『もしかしてこの二人……』と、スタッフの間で囁かれ始めています」(テレビ局関係者)

深田はこれまで、有田哲平(44)、脚本家の野島伸司(51)、俳優の清水良太郎(26)などと、熱愛が報じられた恋多きオンナ。
一方、亀梨は、アイドルらしく超優等生で06年に20歳年上の女優、小泉今日子(49)との熱愛が報じられた程度。

フライデーが撮った六本木密会は、ドラマの撮影が長引いて日付が変わった後のこと。
深田はスッピンで、ショートパンツからムッチリとした太ももを覗かせる無防備な姿で、亀梨と合流している。

熱愛シーンをたっぷり撮影した後、プライベートでも一緒の時間を過ごす二人。
フライデーが報じているこの夜の現場を見ると、ドラマの関係そのままに、二人の仲は、一気に進展しているのかもしれない。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150220-00010000-friday-ent
FRIDAY 2月20日(金)7時30分配信


引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1424388473/


崖っぷちの深田恭子の試練! 視聴率惨敗でついに深夜ドラマ落ち…捨て身のセクシー路線か

崖っぷちの深田恭子の試練! 視聴率惨敗でついに深夜ドラマ落ち…捨て身のセクシー路線か

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 13:22:36.11 ID:???0.net

深田恭子が女優人生のターニングポイントを迎えている。

主演として弁護士役を演じた前クール(昨年10~12月期)放送の連続テレビドラマ『女はそれを許さない』(TBS系)は、
全話平均視聴率6.14%(関東地区/ビデオリサーチ調べ、以下同)と惨敗。

同クールのプライム帯連ドラの中で最低の成績だった。テレビ局関係者が話す。

「第1話から7%と低く、第5話で4.9%を叩き出してしまった。ドラマの出来不出来はもちろんキャスト陣の問題だけではありません。
ただ、深田に“数字を持っていない”というイメージがついてしまったことも事実。

昨年7月放送のスペシャルドラマ『キャビンアテンダント刑事~ニューヨーク殺人事件~』(フジテレビ系)も8.5%と苦戦。
深田は30歳を過ぎたこともあり、ここから挽回するのはかなり厳しい。
幼いイメージの抜けない深田にとって、路線変更は必須。そのための弁護士役だったのですが……」

前クールでは、深田と同じホリプロ所属の綾瀬はるか、石原さとみという看板女優も連ドラ主演を務めていたが、芸能事務所関係者が語る。

「全話平均視聴率で、綾瀬主演の『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)はプライム帯連ドラ内で2位、
石原主演の『 ディア・シスター』(フジテレビ系)は同4位と共に安定した視聴率を残した。

事務所内での世代交代が明確になりましたね。これまで深田はホリプロを代表する看板女優でしたが、形勢が逆転しました。
女優は30歳を超えて自身が出演するドラマの視聴率が低下すると、危機感を覚えて『何かを変えないと』と路線変更を考えるものです。
そのため、今後は大胆な露出などが見られる機会が増えてくる可能性もあります。

実際に深田は昨年12月に発売された最新写真集『Down to earth』(ワニブックス)で水着になり、サーフィン姿を披露。
そのプロポーションの良さが話題になりました。この写真集が、深田のセクシー路線への変更を宣言するものだという見方が業界内では強いです」

 そんな深田は、すでに2月から始まる新ドラマへの出演が決まっている。前出テレビ局関係者が語る。

「2月からは、テレビ朝日の金曜深夜ドラマ枠で『セカンド・ラブ』という連ドラのヒロイン役が決まっており、ここでもドキッとするシーンがあるようです。
6年前、同じ枠で『未来講師めぐる』の主演を務めた時は全話平均視聴率9.1%で、10%越えが4回もありました。

同枠の前作『黒服物語』、前々作『匿名探偵』は平均7%台。最低でもそのくらいは取らないと、次作がなかなかめぐってこない可能性すらあります。
テレ朝としては2ケタに到達することもある枠ですから、もっと良い数字を期待しているはずです」

『セカンド・ラブ』の主演は、深田同様に最近出演する連ドラであまり数字を取れていない亀梨和也(KAT-TUN)。
プライム帯から外れるという正念場を迎えた2人のドラマが、どんな結果を残すのだろうか。

1月12日(月)17時17分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150112-00010002-bjournal-ent


引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1421122956/


NEXT≫


スポンサードサイト
人気記事
スポンサードサイト
スポンサードサイト


おすすめ
おすすめ
スポンサードサイト
最新記事
スポンサードサイト
ブログランキング
リンク
スポンサードサイト
フリーエリア
おすすめ