ゲス川谷、ほのかりんCM降板の賠償金を全額肩代わり 未成年飲酒で事務所契約解除

ゲス川谷、ほのかりんCM降板の賠償金を全額肩代わり 未成年飲酒で事務所契約解除

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(28)が、未成年時に飲酒デートを報じられた交際相手のタレント・ほのかりん(20)が出演予定だったCMの降板で発生した損害賠償金を全額負担していたことが17日、分かった。

 当時19歳だったほのかは、川谷との飲酒を9月29日発売の「週刊文春」に報じられた。関係者によると、ほのかは当時、あるメーカーのCM出演が新たに決まっていたといい、未成年飲酒が発覚した影響で契約は打ち切りに。
その際に生じた多額の損害賠償金を、ほのかが支払うにあたり、騒動の張本人である川谷が全額を負担したという。

 ほのかの所属事務所はこの日、スポーツ報知の取材に対し「詳細はお答えできません」と話した。

 また、ほのかは同事務所との契約を解除されたことが判明。事務所は16日に公式サイトで「弊社所属 ほのかりん について弊社契約規定(法令順守に関する)違反につき、一切のマネージメント及び所属契約を解除させていただきましたことをご報告申し上げます」と発表した。
騒動の影響で、ほのかはレギュラー出演中だったNHK Eテレ「Rの法則」などを降板した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161218-00000006-sph-ent


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1482005374/


「ゲスの極み乙女。」解散か

「ゲスの極み乙女。」解散か

「ゲス極」すでに空中分解…活動自粛のまま解散の可能性

 ベッキー(32)との不倫騒動ですっかり有名になった川谷絵音(27)がボーカルをつとめるバンド「ゲスの極み乙女。」と「indigo la End」が3日、所属事務所を通じて活動自粛を発表した。

 川谷は交際が報じられたタレント・ほのかりん(20)との飲酒が一部週刊誌で明るみになり、当時19歳だったほのかは舞台やテレビ番組を降板の憂き目に。川谷が飲酒の事実を認めたため、バンドのメンバーおよびスタッフと協議した結果、活動自粛を決定したという。

 事務所はファクスで「両バンドともに、現在すでにご案内済みの公演を終えた後、当面の間活動を自粛することとしましたのでお知らせいたします」としている。

 両バンドのうち、昨年大晦日の紅白に初出場した「ゲス極」は12月3日のライブが最後になるが、この1年は川谷に振り回されっぱなしだった。
12月7日には3枚目のアルバム「達磨林檎」をリリース予定だったがアルバムの発売も白紙に。バンドはこのまま活動自粛どころか解散してしまう可能性が高いという。

「ベッキーとの不倫騒動の最中、ゲスのメンバーの1人がバンド活動に嫌気が差して親しい音楽関係者に脱退とソロプロジェクトについて相談していたそうです。
なんとか川谷が引き留め、川谷はバンドの公式ツイッターにメンバーとの写真をアップするなど絆の深さをアピールしていますが、内情は空中分解。今回の未成年飲酒はダメ押しで、解散は秒読みです」(レコード会社関係者)

 昨年の今ごろはNHK紅白初出場に向けて盛り上がっていた「ゲス極」。それが年明けからまさかの転落劇である。川谷は2人の女性を不幸のどん底に突き落としただけでなく、バンドのメンバーにも取り返しのつかない迷惑をかけてしまった。

 ベッキーとの不倫騒動後に発売したゲス極のセカンドアルバムは「両成敗」というタイトルで人を食ったが、いまはそんなふうに気取る余裕もないはず。本当の報いを受けるのはこれからだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161004-00000021-nkgendai-ent


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1475641581/


ゲス川谷絵音、活動自粛を発表www

ゲス川谷絵音、活動自粛を発表www

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)が3日、活動の自粛を報道各社へのFAXで発表した。

 川谷との交際が報じられた未成年のタレント・ほのかりん(19)が、その席で飲酒していたと一部で報じられたことを受け、川谷の所属事務所は川谷が未成年のタレントと飲酒していたことを事実と認め、川谷、メンバーと協議して自粛を決めた。

 ▽事務所のコメント全文

 平素は「indigo la End」および「ゲスの極み乙女。」をご支援頂き誠にありがとうございます。

 この度誠に遺憾ながら、弊社所属アーティストであり、「indigo la End」および「ゲスの極み乙女。」のヴォーカリストである川谷絵音が未成年者と飲酒をしていた事実がありました。

 このことを重く受け止め、両バンドともに、現在すでにご案内済みの公演を終えた後、当面の間活動を自粛することとしましたのでお知らせいたします。

 川谷が起こした上記事実の重大性を踏まえ、川谷、両バンドメンバー及びスタッフで協議をした結果、このような決断に至った次第です。

 ファンの皆様および関係者の皆様には多大なご迷惑とご心配をお掛けしますことを深くお詫び申し上げます。

 平成28年10月3日

 株式会社スペースシャワーネットワーク

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161003-00000200-sph-ent


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1475498343/


ゲス川谷の新恋人ほのかりん 未成年飲酒でNHK番組「Rの法則」降板かwww

ゲス川谷の新恋人ほのかりん 未成年飲酒でNHK番組「Rの法則」降板かwww

 年初にベッキーとの不倫騒動を起こした「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)に新恋人が発覚した。

 発売中の週刊文春が報じたもので、相手はタレント・ほのかりん(19)。
同誌によるとすでに川谷の自宅マンションで半同棲状態。そのマンションは川谷が5月に離婚を発表した元妻と生活していたかつての“愛の巣”だというから無神経というかずぶといというか……。

 川谷は現在、独身の身。相手が10代とはいえ交際そのものは周囲に非難されるいわれはないだろう。しかし、先月発売の週刊女性では川谷と、ほのかが都内のダーツバーで飲酒して泥酔する現場がスクープされた。
このときは「お友達」といっていたが半同棲が発覚しては言い訳もできまい。

 だが、川谷が罪作りなのは未成年のほのかの飲酒が発覚したことで、ほのかが11年からレギュラー出演しているNHK「Rの法則」を今後、降板になってしまうことだ。

 今年の流行語大賞ノミネートが確実視されている「ゲス不倫」。ベッキーに続いて新進タレントの将来まで傷つけるとはゲスという言葉が軽すぎるほどに罪深い。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-00000023-nkgendai-ent


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1475141930/


ゲス川谷絵音の新恋人は19歳のタレント・ほのかりん。川谷のマンションに住んでいることを認めるwww

ゲス川谷絵音の新恋人は19歳のタレント・ほのかりん。川谷のマンションに住んでいることを認めるwww

ベッキー(32)との不倫騒動を機に5月に離婚したロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)が、新恋人と交際を始めたことがわかった。2人はすでに半同棲状態で、9月24日からは一泊で2人を含めたグループで栃木県に行き、梨狩りや温泉を楽しんでいた。

 川谷の交際相手はタレントの、ほのかりん(19)。

「中学高校時代は雑誌『ニコラ』のモデルとして活躍し、卒業後はガールズバンド『コムシコムサ』を結成。ギターを担当しています。女優としては『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)で福士蒼汰や清水富美加と共演しました。現在はNHK・Eテレの人気番組『Rの法則』のレギュラーです」(ほのかの知人)

 2人は三軒茶屋のバー「P」で知り合った。この店で川谷は自分の曲を歌ったり、ベッキーとの話を自虐ネタとして話すなどしていたという。

 それぞれの事務所に事実確認を求めたところ、川谷側は「交際していることは事実です」と回答。
ほのか側も交際の事実と、川谷のマンションに住んでいることを認めた。

 詳しくは9月29日(木)発売の週刊文春が報じる。
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6612


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1475046893/




スポンサードサイト
人気記事
スポンサードサイト
スポンサードサイト


おすすめ
おすすめ
スポンサードサイト
最新記事
スポンサードサイト
ブログランキング
リンク
スポンサードサイト
フリーエリア
おすすめ