秋元優里アナの夫・生田竜聖アナは「人間不信」に「私が一体何をしたと言うんだい。。。」

秋元優里アナの夫・生田竜聖アナは「人間不信」に「私が一体何をしたと言うんだい。。。」

06年に入社して以来、「報道畑」を歩んできた秋元アナが一躍注目を浴びたのは、入社4年目で滝川クリステル(39)の後任として、報道番組「ニュースJAPAN」のキャスターに起用された時だった。

「『ニュースJAPAN』は机に対して斜めに座ってニュースを読む滝川さんの印象が強い番組ですが、実は秋元さんのほうが数字を取れていました。秋元時代に入って平均視聴率は5%を超え、彼女の『Fカップの童顔巨乳』と『パンチラ一歩手前の美脚』が番組を支えていたんです」(フジ局員)

 生まれ育った毛並みはよく、父親は元外務官僚で在ロシア日本国大使館公使などを歴任したエリート。妹の秋元玲奈(31)もテレビ東京の局アナとして、スポーツ番組を中心に活躍している。

「プロ野球の取材でスタジアムに行くと、『玲奈ちゃ~ん』と選手から親しく呼ばれ、笑った顔はお姉さんに似ていますね」(テレ東関係者)

 お嬢様として育てられた秋元アナが生田アナと結婚したのは、4年前のクリスマス。もともと気の合う先輩後輩の関係から交際に発展していた。ほとんど前例のない人気局アナ同士の結婚だが、意外にも祝福の声は少なかったという。

「デキ婚だったと言われ、それを耳にした安藤優子さん(58)が『秋元は自己管理がなってない。プロ失格だ』と激怒していました」(番組スタッフ)

 そもそも、2人の交際が発覚した直後から、フジ上層部では、秋元アナに対する怒りが大きかったようだ。

「結婚前に『婚前ハワイ旅行』を週刊誌にすっぱ抜かれ、生田さんの女性視聴者の人気が見込めなくなった。本当はジャニーズの『生田斗真の弟』として、『数字が取れる男性アナ』に育てる計画だったのです。結果、秋元さんは懲罰人事で『ニュースJAPAN』を降板。若手芸人が出演する深夜のネタ番組『ロケットライブ』に飛ばされました。この左遷で秋元さん本人もひどくプライドを傷つけられ、『何で私がネタ番組に‥‥』と周囲に漏らしていました」(前出・フジ局員)

 年上女房に振り回され続けた生田アナは、11月7日付の自身のブログに、

〈私が一体何をしたと言うんだい。。。ただただ真面目に生きてきただけなのに。。。理不尽な世の中です。。。何もなかったあの頃に戻りたい、ただそれだけです。〉(全文ママ)

 と意味深なコメントをつづっていた。今も精神的にかなり追い詰められているようだ。

「妻の不倫が発覚してから、『自殺してしまうのではないか』と、周囲は心配しきり。面倒見がいい先輩の榎並大二郎アナ(31)を中心にスタッフらが励ましていますが、生田さんは『何もかも信じられなくなった』と言い、復調の兆しはありません。ついには、『本当に僕の子供なのかな‥‥』と漏らすことも。仕事にも支障が出ていて、デキ婚と不貞で“将来有望だった生田さんを完全に潰した”と、秋元さんに批判のホコ先が向いています」(前出・フジ局員)

 場面を冒頭のシーンに戻そう。不倫騒動の真相を聞くため、記者は実家の前で秋元アナを直撃した。

──生田アナとの離婚の事実関係についてお聞きしたいのですが。

「テレビ局から話さないように言われているので、すみません」

──不倫報道についてもお聞きすることは‥‥。

「(局に)話さないように言われているので」

 しっかりと記者の目を見て会釈をすると、父親の運転する車に乗って、出かけていくのだった。

http://www.asagei.com/excerpt/71165


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1480825315/


別居中のフジテレビ秋元優里アナに直撃!

別居中のフジテレビ秋元優里アナに直撃!

フジテレビで活躍する秋元優里と生田竜聖の同僚アナ夫妻の「別居生活」が報じられた。
“元カレ”との不貞疑惑まで飛び出した秋元アナに真相を聞くために直撃すると‥‥。
既婚女性のフェロモンで男をムラムラさせる美女アナたち。テレビでは絶対にオンエアされない肉欲素顔をスクープ実況でお届けするッ!

神奈川県横浜市、瀟洒な一軒家が並ぶ閑静な住宅街。11月下旬の昼下がり、玄関のドアが開いて出てきたのは父親だ。
周囲を見渡し、警戒心をあらわに、自宅敷地内の駐車場に止めた高級車に乗ってエンジンをかける。
間もなくして、小さな女児の手を握り、母親らしき女性を伴って、渦中の人妻アナが取材班の前に姿を現した。

何を隠そう、彼女こそは現在、この実家に身を寄せるフジテレビの秋元優里アナ(33)である。
記者が声をかけると、秋元アナは一瞬、こわばった表情を見せたが、家族から少し離れた場所に移動して、丁寧に質問に答えたのだった──。

秋元アナと、夫でありフジの同僚である生田竜聖アナ(28)との「別居&不倫疑惑」がスクープされたのは、写真誌「FLASH」(11月29日・12月6日号)でのこと。
それを受けて、11月20日放送の「ワイドナショー」に秋元アナが出演。番組冒頭で別居報道について共演者から話を振られると、

「別々に住んでいます。今、協議中なのでどっちも言えることが限られています。私だけが言うわけにもいかなくて‥‥」

すでに離婚について話を進めていることを認めたが、不倫疑惑については、「やましいことはないです!」と、きっぱり否定した。それでも独身時代から、局内では奔放な「肉食系女子」として有名だった秋元アナ。フジ局員はこう述懐する。

「5年ほど前にNHKの青井実アナ(35)と破局した時期に、番組の打ち上げで酔っ払って男性スタッフに抱きついていましたよ。
もともと入社当時から、秋元さんは『セクハラ耐性が強い』と評判で、飲み会で先輩男性社員から太腿を触られても顔色一つ変えなかったのですが、その頃から酔っ払うと自分から抱きつくようになって、『秋元の欲求不満が爆発寸前だ』と局内で話題になっていました」

結婚生活が始まってからも“食欲”は衰えなかったようで、「FLASH」は別居の原因について、局内のプロデューサーとの「不倫」が夫にバレたからだと報じている。

「生田さんが浮気を疑った相手は、『新報道プレミアA』などを担当していた人物。
結婚前から秋元さんと交際の噂がありましたが、周囲は破局したものだと思っていました。
しかし、秋元さんがキャスターを務めるBSフジ『プライムニュース』に、その人物が異動してきたんです。
上司と部下として顔を合わせているうちに、元のサヤに収まったと見られています」(番組スタッフ)

局内ではこの「元カレ不貞」に続く、第二、第三の男の存在を懸念する声も。

「局内の報道記者で40代の既婚男性とのダブル不倫も噂されていました。『一昨年の秋、中目黒で深夜に2人きりで、仲よさそうに歩いているところを目撃した』という同僚の証言もあります。
秋元さんには常時複数の男の影がチラついていましたね。生田さんとの結婚の際も『きっちり男関係を整理できているのか』と心配する声が多く聞かれ、今回の離婚危機を予見していた局員は多いでしょうね」(前出・フジ局員)

このまま“想定内”の結末を迎えてしまうのか。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12104-71161/


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1480721895/


Hey! Say! JUMP伊野尾慧がTBS宇垣美里アナとフジ三上真奈アナとの二股交際報道でジャニーズ事務所「深くお詫びしておりました」となぜか謝罪

Hey!Say! JUMP伊野尾慧がTBS宇垣美里アナとフジ三上真奈アナとの二股交際報道でジャニーズ事務所「深くお詫びしておりました」となぜか謝罪

ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ・Hey! Say! JUMPの人気メンバー・伊野尾慧が、TBSの宇垣美里アナとフジテレビの三上真奈アナと二股交際していることを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

伊野尾といえば今年10月、人気セクシー女優の明日花キララと今年1月にシンガポールでデートしていたことが報じられたが、本命は宇垣アナか三上アナだったようだ。
「文春」によると、伊野尾の希望で宇垣アナとはTBSのプロデューサーの紹介で今年の春ごろに知り合い交際に発展。今月上旬から伊野尾は何度も宇垣アナの自宅に通っていたという。

それだけにはとどまらず、ある日、伊野尾は宇垣アナの自宅を出て仕事を終えると、三上アナら男女数名と都内の飲食店で合流。
その後、伊野尾が自宅に帰宅すると、三上アナら数名の男女が伊野尾のマンションへ。数名の男女が出て来てから90分後、三上アナが1人でマンションから出て来たというのだ。

この件に関してジャニーズ事務所は、「本人は、憶測を招くような軽率な行動により、関係各位に多大なご迷惑とご心配をお掛けしましたことを深くお詫びしておりました」となぜか謝罪。
フジテレビは食事はしたことを認めたものの、「交際の事実はございません」。TBSは「社員のプライベートについては、従来お答えしておりません」としている。

「ジャニーズ事務所といえばテレビ局にとって大切な“取引先”。そこのタレントと交際するとは、女子アナたちの意識はかなり低い。
おそらく、局の上層部から大目玉をくらっているだろう。いずれにせよ、伊野尾はNEWS・手越祐也と並びジャニーズ屈指の“モテ男”ということが知れ渡った」(芸能記者)

このスキャンダルをなかったことのようにしたいのか、伊野尾は1日、木曜レギュラーを務めるフジテレビ系「めざましテレビ」に三上アナらとともに生出演。
それにしても、伊野尾の本命が宇垣アナと三上アナのどちらかが気になるところだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000004-reallive-ent


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1480573688/


フジテレビ前代未聞の“別居報告” 秋元優里アナ「すべて降板させられ、他部署に異動する可能性がかなり高くなってきた」

フジテレビ前代未聞の“別居報告” 秋元優里アナ「すべて降板させられ、他部署に異動する可能性がかなり高くなってきた」

 20日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ)で前代未聞の“別居報告”をした秋元優里アナ(33)。3歳の娘を連れて横浜の実家に戻っているといい、夫の生田竜聖アナ(28)とは離婚協議に入っていることも明かしたが、気になるのは秋元アナの局内での今後だ。

「これまでアナウンサー同士の職場婚は前例がなかったため、どちらかを異動させるという話も浮上していたが、秋元アナが産休・育休をとったこともあって異動話が棚上げになっていた。しかし、離婚となっては、さすがに2人を同じ部署で働かせるわけにはいかないだろう」(フジテレビ関係者)

 現在、秋元アナは情報番組「ワイドナショー」、BSフジの報道番組「BSフジLIVE プライムニュース」に出演し、「皇室ご一家」のナレーションも担当しているが、「今回の一件ですべて降板させられ、他部署に異動する可能性がかなり高くなってきた」(前出の関係者)という。

「このところフジテレビは特に女子アナの“余剰人員”の整理が盛んで、ニッポン放送から異動してきた女子アナをことごとく他部署に異動させたり、期待の新人だった2010年入社の細貝沙羅アナを人事部に異動させたりした。秋元はアナウンス技術の評価は高かっただけに、内勤を命じられたら退職してフリーに転身するかもしれません」(別の同局関係者)

 フジテレビの女子アナと不倫の歴史をひもとけば“お家芸”みたいなものだが、年下夫をないがしろにした束の間の快楽の代償は高くつきそうだ。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12316171/


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1479865689/


別居認めたフジ秋元優里アナ 局内で有名だった“相手の男”

別居認めたフジ秋元優里アナ 局内で有名だった“相手の男”

 異例の告白だ。フジテレビの秋元優里アナ(33)が20日放送の同局「ワイドナショー」に出演。
夫の生田竜聖アナ(28)と別居中で、離婚協議に入っていることを明かしたのだ。秋元アナは3歳の娘を連れて、横浜の実家に戻っているという。

 この一報は先週発売の「フラッシュ」で、別居原因は秋元アナとフジのプロデューサーとの“不倫”が、生田アナにバレたからだと報じている。番組内で、不倫疑惑を問われた秋元アナは「やましいことはない」と否定したが、そりゃそうだろう。離婚協議中に、自らの不貞行為を認める配偶者なんていやしない。
認めれば慰謝料も発生するし、自分に不利になるだけだ。

 真相はハッキリしないが、フジ局内の一部では、秋元アナとプロデューサー・A氏の“関係”は有名な話だったという。一体、どんな人物なのか。

「A氏は選挙特番の責任者を任されたり、安藤優子と滝川クリステルがメーンキャスターを務めた『新報道プレミアA』も担当した“報道のエース”です。秋元アナとは結婚前からウワサがあった。
秋元アナの結婚を機に関係は消滅したそうですが、秋元アナがキャスターを務める『プライムニュース』に、A氏が異動してきたことで焼けぼっくいに火がついたともっぱらなんです」(フジテレビ関係者)

 しかし、局アナが番組内で自らの別居、離婚協議を報告するなんて聞いたことがない。芸能人のスキャンダルを俎上に載せてイジる番組の性質上、触れざるを得なかったのかもしれないが、秋元アナとしては「もう、後には引き返さない」という意思表示なのか。

 もともと前例のない局アナ同士の結婚な上、生田アナはジャニーズ・生田斗真の弟。そんな“人気アナ”を置き去りにし、同じ局内のプロデューサーと不倫に走ったとなれば、視聴者だけでなくフジ局内からも批判&嫉妬の声が爆発するだろう。

 悲惨なのは生田アナだ。最近のブログには「いつの間に。。。私が一体何をしたと言うんだい」という意味深なコメントをつづっている。もし、不倫されたあげく、一方的に出て行かれ、娘にも会わせて
もらっていなかったとしたら……。気の毒で仕方がない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000009-nkgendai-ent


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1479719347/


NEXT≫


スポンサードサイト
人気記事
スポンサードサイト
スポンサードサイト


おすすめ
おすすめ
スポンサードサイト
最新記事
スポンサードサイト
ブログランキング
リンク
スポンサードサイト
フリーエリア
おすすめ